レゴシリアスプレイ|管理職ワークショップでのレク例

レゴシリアスプレイ|管理職ワークショップでのレク例 レゴシリアスプレイは、有名な会社も何社か導入している組織の開発メソッドです。
これに加えて、教材も活用するワークショップがあります。
今のままで本当に勝っていくことができるのかが不安な時に活用したいサービスです。
1人1人が違う方向を向いていては、組織が成り立ちません。
そして、研修プログラムでの時間とコストの無駄遣いも気になるところです。
このような問題を解決するために生まれたのが、レゴシリアスプレイとなります。
こちらは、2001年に誕生した、デンマーク生まれの組織に関するサービスです。
管理職の人にも注目して欲しいサービスとなっています。
ビジョンやゴールを設定するという役割や戦略やアクションを作ることやチームビルディングに役立ちます。
導入するまでには、体験デモの実施やヒアリングが行われます。
この時に管理職としてどのような悩みがあるのかという話もすることになります。
この次に、提案や見積もりを行うという形になるようです。

ワークショップで管理職のビジョンを設定スキルを学ぶ

ワークショップで管理職のビジョンを設定スキルを学ぶ 管理職の方はチームの生産性を向上させたり、チームの進むべき方向性を共有するために、自身のビジョンを構築し、それをチームメンバーに共有する必要があります。
管理職がこれをチームに示せるようになることで、チームはそれに基づいた行動を取ることができるようになり、それが自然と結果に結びついていくようになります。
では、どのように構築するのか、どのように共有するのかについては、なかなか不慣れな方もいらっしゃるかもしれません。
そのため、まずはワークショップを通じて経験してみるというのが効率的な方法です。
座学による講義を受けることももちろん重要ではありますが、自分自身の理想のビジョンを深く掘り下げ、どんな状態が理想の状態なのかやそこに到達するためにはどんなアクションプランが必要なのかを検討し、実際に策定してみることがとても重要です。
ワークショップを行うことで、他の方の意見や考え方も受け取ることができ、自分にはなかった視点に気がつくこともできます。

新着情報

◎2023/12/1

情報を追加しました
>管理職ワークショップは店舗経営者にも最適
>学校の管理職によるワークショップの活用が増加
>管理職ワークショップオンラインで参加のメリット
>管理職ワークショップで仕事の進め方を学ぶメリットとは
>管理職のワークショップで積極的に情報を得よう!

◎2023/2/3

情報を追加しました。


>管理職の人材育成にはワークショップ受講が有効
>次世代のリーダーを作る管理職向けワークショップ
>管理職のスキルを身につけるワークショップ
>オンラインでの管理職ワークショップのススメ
>管理職には経験豊富な講師が行うワークショップ研修がおすすめ

◎2022/4/15

情報を更新しました。
>経験を積んだ50代の管理職向けワークショップ
>組織の中核的存在である管理職のワークショップ
>管理職向けワークショップで経験値を活かしたマネジメントを学ぶ
>管理職向けワークショップのチェックポイントについて
>管理職の心構えや指導法を学ぶ人気ワークショップ

◎2020/11/27

ワークショップに参加するメリット
の情報を更新しました。

◎2020/9/28

管理職が抱える課題を克服
の情報を更新しました。

◎2020/8/18

チームを引っ張る能力
の情報を更新しました。

◎2020/4/24

戦略MGゲーム
の情報を更新しました。

◎2020/3/3

ビールゲーム|レク例
の情報を更新しました。

◎2020/02/14

サイト公開しました

「管理職 スキル」
に関連するツイート
Twitter

気に入らない部下に雑務を押し付けスキルが身につかない環境に置かれた中堅社員が、将来に漠然とした不安を覚え退職まで追いやった管理職を知っている。超優秀な先輩で重宝されていたのに、上司が変わった途端にこれ。優秀な人材に立場を奪われる恐怖からなのか、男の嫉妬ほど怖いものはない。

絶望的にリーダー向いてないのに月永レオさんにリーダー職与えちゃった天祥院英智さん お前ほんとさぁ…… 技術者としてのスキルが高いからってその人をほいほい管理職にしちゃうタイプの人事部ムーブやめろ!!技術者向け人材はちゃんと現場でスーパー技術者させとけ!!

アラスターでは多分無理なんだよ 王の器じゃない 私が推してるからなおさら間違いない(自信)でも王の器よりレアスキルの中間管理職の才能ならめちゃくちゃあるし、僅かにでもそれを使う気にさえなれば絶対に死なない なんなら死から最も遠いポジションにまでなる 私は詳しいんだ

上司との面談で将来どうなりたいか?聞かれたけど… 頭に浮かんだのは「定時退社で副業し、新NISAで資産を増やし、大好きなことをやるために退職したい」が本音なんだよね😅 でも「仕事にやり甲斐があるので、スキルアップと部下の育成をしながら、管理職を目指したいです」って言っといた! どや😎

仕事ってできる人に回ってくるけど、後輩の教育的なのもできる人に回ってくるよな。 全く後輩教育しない管理職って何か教えられるスキルが無いんだろうな。もしくは、自分のスキルを整理出来てなくてうまく伝えられない。 できる人に回っちゃうのってどうやって回避すればいいんだろう。